キャピキシルと相性の良いサプリメントはノコギリヤシです。

育毛をしていく上で大切なのは相乗効果を狙うことです。
ミノキシジルがプロペシアと相性が良いように、
キャピキシル配合の育毛剤にも相性が良い物があります。

その一つがノコギリヤシ配合のサプリメントです。

			
まずはこちらをぽちっと!

nokogi

キャピキシルは基本的に5%配合されているものが
効果的だと言われています。

1%や2%しか配合されていないものは
選ばないほうが良いと思います。

そして、現在販売されているものでは
Deeper3Dとザスカルプ5.0Cが
キャピキシルが5%配合されています。

まず、このどちらかを育毛に取り入れます。
そして、最低でも3ヶ月以上は継続して頭皮に塗ります。

併せて育毛サプリメントを服用すると
その相乗効果が得られる可能性が高いです。

 

ミノキシジルやプロペシアの副作用が平気な人は
それらを服用して育毛すればよいですが、
大半の人は副作用を嫌がります。

なので、副作用のない育毛を目指すなら
キャピキシルとノコギリヤシの併用がおすすめです。

 

キャピキシルは植物由来の天然成分ですので
副作用の影響を受けることはありません。
(肌が弱いなどのかぶれは除く。)

また、ノコギリヤシも植物由来の成分で
副作用はほとんどありません。

ミノキシジルやプロペシアのような薬は
必ず薬剤の副作用がありますので危険です。

 

ミノキシジルは心臓に負担をかけますし、
プロペシアは男性ホルモンに悪影響が出る場合があります。
(一部では女性化するとも言われています。)

 

その点、安全で効果的な成分のものを
継続的に使用して育毛していけば、
安心して髪の毛を取り戻すこともできるのです。

 

これからの育毛にキャピキシルは欠かせません。
また、ノコギリヤシのように優秀なサプリも生み出されました。

ハゲは改善できる時代へ、副作用のない時代へと
ドンドン進化していきます。

諦めずに頑張りましょう!

 

本気で生やしたい人が使うべきなのは「キャピキシル」

kapu

これからの育毛に「キャピキシル」という育毛成分は必須です。薬局に売られているサク◯スなどを使っても気休めにもなりません。

本気で生やしたいならキャピキシル配合の育毛剤を取り入れましょう!

矢印

キャピキシルと併用がおすすめな育毛サプリ「ボストン」

副作用の心配がなく、プロペシアなどのフィナステリドと同じ5αリダクターゼの阻害に効果てきめんな育毛サプリ「ボストン」。ノコギリヤシは薄毛改善にイチ押しです!

ボストン

コメントを残す